バレエは何歳から何歳までできる?はじめるタイミングは?

バレエ全般

「バレエを子どもに習わせるなら何歳からがいい?」
「はじめたいけど、何歳からでも大丈夫?」
といったように、バレエができる年齢について気になる方もいらっしゃるのではないかと思います。
今回は、バレエと年齢についてのお話をしたいと思います。

何歳からでも取り組める

結論から言ってしまうと、バレエは何歳からでも取り組むことができます。

小さなお子さんですと1歳頃からはじめることもありますし、70代以上のシニアでも自分のペースで楽しんでいる方はたくさんいらっしゃいます。
(大人のバレエについては「バレエのここがいい!~大人編」の記事もご覧になってみてくださいね)

中には「親子孫三代で楽しんでいる」という話も聞くことがあります。
それぞれ自分に合ったペースで、幅広い年代で楽しめるのも、バレエの魅力ですね。

子どもの場合、早くバレエをはじめた方がいい?

教室・スタジオの中には「ベビークラス」「親子クラス」のように、小さいお子さんを対象としたクラスを設けているところが見られます。中には、0歳からはじめることができる教室もあるようです。

ベビークラスの場合、本格的なレッスンからはじめるというわけではなく、バレエにリトミックを取り入れた内容がメインになります。
バレエの音楽でリズムをとりながら、バレエの動きを無理なく取り入れて身体づくりをしていくので、小さいお子さんでも無理なくはじめることができます。
親子で同じクラスのお友達もできたり、リズム感が身についたり、踊る楽しさを知ることができるのはとてもうれしいですね。

ただ、バレエはこのくらい早い時期から始めないと上達しない、というわけではありません。
プロのバレエダンサーの中にも、あの熊川哲也さんをはじめ、10歳前後でバレエをはじめたという方はたくさんいらっしゃいます。
ですので、「幼児期からできるだけ早く始めないと」と焦る必要はありませんので安心してください。

いずれにせよ、お子さん本人の「バレエが楽しい・好き」「やりたい!」という気持ちを大事にしてあげるのがよいのではないかと思います。

タイトルとURLをコピーしました